WordPressで子テーマのjsファイルを読み込む

子テーマのfunctions.phpにて親テーマのjs子テーマのjsという順番で読み込み順を指定することで、ファイルとしては2つとも出力されるが、後から読み込んだ子テーマのjsの方が適用されることで上書きできるようだ。

// 子テーマの function.php の theme_enqueue_styles() の下とかに追記

function theme_enqueue_scripts() {
  //親テーマのsample.js
	wp_enqueue_script(
    'parent-func', // ハンドル名。ここは親テーマに書いてあるハンドル名と揃える
    get_template_directory_uri() . '/js/sample.js',
    array(), // $deps, 依存関係。よく 'jquery' とかが入る
    null // $ver か $in_footer のどちらかだけど、なぜfalseじゃなくてnullなのかは不明
  );
  //子テーマのsample.js
  wp_enqueue_script(
    'child-func', // 親テーマの
    get_stylesheet_directory_uri() . '/js/sample.js',
    array( 'parent-func' ), // ここで親テーマのjsに依存関係を持たせるらしい
    null
  );
}
add_action( 'wp_enqueue_scripts', 'theme_enqueue_scripts' );

ただ親テーマで読み込んでいるファイル群すべてを子テーマ側でも呼ばないと不具合が起きるらしい‥。いつもダイナシイエスタデイさんの記事に辿り着くが、この記事この記事の2つがあるので注意。また記事の上部にあるコードをパットコピペしたりせず、ちゃんと文章読みましょう。

<?php wp_enqueue_script( $handle, $src, $deps, $ver, $in_footer ); ?>

https://wpdocs.osdn.jp/%E9%96%A2%E6%95%B0%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B9/wp_enqueue_script
この記事の感想をシェアしていただけないでしょうか(*´∀`人)